topimage

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   おひな展(5)


   3月まで催しております、
   おひな展を紹介していきたいと思います。

      342.jpg

   しだれ竹の中に椿のお花を咲かせてみました。
   
      335.jpg
   
   椿は、  
   葉のエキスが止血薬になり
   特に朝廷では毒消し(悪魔祓い)として祭事が行われた。
   
   江戸時代には江戸の将軍や
   肥後加賀などの大名
   京都の公家などが園芸を好んだことから、
   庶民の間でも大いに流行し、たくさんの品種が作られた。

   冬場の炉の季節は茶席が椿一色となることから
   「茶花の女王」の異名を持つ。

      334.jpg

   普段、歩いていて見かける
   椿の葉に効能や
   椿のお花の存在がこんなに大きいものだと知りませんでした。

   布で作られたお花が他にもありますので、
   また紹介していけたらと思います。
    
   おひな展に展示されているお品物で
   お値段がついている子は
   販売しております。

   お気にいりの子が見つかりましたら
   お気軽にお声かけくださいませ。

   和暦(太陰太陽暦)の3月の節句である3月3日(現在の4月頃)
   現在はグレゴリオ暦(新暦)の3月3日に行なう。
   しかし一部では引き続き旧暦3月3日に祝うか、
   新暦4月3日に祝う。
   旧暦では桃の花が咲く季節になるため「桃の節句」となった。

   この地域は4月3日に行うところが多いため
   穂の華でもその頃までの展示とさせていただきました。

   おひな展での個々のお写真も
   また載せていきたいと思っております。   

   最後まで閲覧いただきまして
   ありがとうございます。

   ブログランキングへポチお願いいたします。

      
      
      

      



スポンサーサイト
Secret

プロフィール

okayamahonoka

Author:okayamahonoka
≪ランチカフェ穂の華≫
(ほのか)
岡山の西大寺で、
おうちカフェを始めました。
店内には、
手作り作品がたくさん♪
不定期に
ギャラリー展示をしています。

営業時間:11:30~15:00
   ランチタイム 14:00まで
  (オーダーストップ13:30)
水曜日のみ12時から。
定休日:日・祝・月・火
住所:岡山市東区西大寺南
    2丁目13-32-3
電話:070-5671-2869

店内に5卓ございますので、
ご予約いただければ
お席の確保をさせていただきます。
ご了承くださいませ。

ご来店くださいますお客さまは
電話にてご確認くださいませ。

月別アーカイブ

閲覧ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。